忍者ブログ
連絡や、その他諸々用です。
Admin | Write
こんなタイトルにしてしまいましたが、ほとんどアニメを見ることはありません。
ちょっと時間の空いた時にアニメが放映されていたら見る程度で、
録画して確実に見るようにしていたアニメはS☆Sが初めてです。

そんな視聴形態なので声優さんについての知識もなかなか蓄積せず、
一つのアニメを見て印象的な役があるとその声優さんにそのキャラクターを
投影してしまうことがままあります。

樹元オリエさんは咲のような性格、榎本温子さんは舞のような性格とつい思ってしまって
しかも中々それが更新されないわけです。


最近は「ブルードラゴン」というアニメを見ていることが多いです。
元は鳥山明キャラクターデザインが売りのゲームだそうで、ゲームの話を
下敷きにオリジナルストーリーを展開しているアニメだそうです。

単純に言って「世界を救う力を持った子ども達が力を合わせて世界を救おうとする」
という物語です。

子どもだけでは何もできないので彼らを導いて一緒に旅をする役割のお姉さんが居ます。
演じているのは朴路美さんです。

で、このお姉さんの外見が薫お姉さんにちょっと似てます。
「ドラゴンボール」の人造人間18号が満に少し似ている、という書き込みをネット上で
見かけた気がしますが、それと同じような意味で薫に似ています。

そう思い始めると、
・どうしようもなく愛想がなかったり、
・基本的に無表情だったり、
・マイペースを貫いていたり、
・一緒に旅する子ども達とは使命感というより愛情を感じているようであったり、
……すっかり「朴路美さん=薫お姉さんに似たキャラ」という図式が頭の中で定着して
しまいました。

かなりのベテランだと思うのですが、しばらくこの方は「薫お姉さんに似たキャラ」という
意識で見ることになりそうです。
他のアニメをたまたま見てこの方の演じるキャラに遭遇すれば、ですが。

そしてこの作品にもS☆S出演者は出ているので、
「この凄腕二枚目オカマ情報師は正体ゴーヤーンか……」とか、
「フラッピは今度は敵役か」とか思いながら見ています。

しかしフラッピ(役の山口勝平さんが演じている敵役)、片思いですよ。
しかも実りそうにない。「ダーリン♪」なんて絶対言われそうにない。
頑張れフラッピ。
PR
この記事のトラックバック
この記事にトラックバックする
なんてこった♪
以前「他のアニメのことなど」という記事で書きましたが、 元々あまりアニメを見る生活はしていません。 最近もっぱら見ているアニメは「ブルードラゴン」という作品で、 3月末の最終回に向けていよいよ話が盛り上がってきました。 以前の記事でも書いたのですが、このアニメには主人公チームを導く 綺麗なお姉さんが出てきます。外見・性格的に薫お姉さんに似ているので、 勝手に「鳥山明版薫お姉さん」と思って彼女を中心に見ていたのですが。 紆余曲折を経て、彼女がラスボスになってしまいました。 しか...
URL 2008-03-22 (Sat) 20:39
ネガティブになると~♪
*この記事は「他のアニメのことなど」「なんてこった♪」の続きです。 -前回までのあらすじ- S☆S終了後、外面内面ともに薫お姉さんに似たキャラクターが出ているアニメ 「ブルードラゴン」を見ていました。 しかし最終的に彼女がラスボス化し封印されてしまったので大変落ち込んだのでした。 歴史物の大河ドラマなどを見るときはある種の諦観を持ってしまいます。 それは、ドラマ中で描かれる登場人物たちがどんなに魅力的でも、 彼らがどんなに自らの信念を貫き通そうとも、 彼らの運...
URL 2008-03-30 (Sun) 21:05
猫~背になる♪
そろそろ「なぜS☆Sのファンサイトに来ていながらブルードラゴンの 展開に関する愚痴を読まなければならないのか……」 と思っている方も多そうなので今回のは隠します。 しょうがないから愚痴でも読んでやるぜという方は以下の「つづきはこちら」からどうぞ。...
URL 2008-03-31 (Mon) 22:43
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

Designed by